Keine Musik Kein Leben

元ドイツ留学生がドイツポップスとドイツ関連ネタについて語ります。ドイツ語歌詞の和訳もあるよ!

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meine beste 3~私のベスト3~その一

0

ちょっと前から始めた自分セレクトベスト3。

記念すべき初投稿いただきました(大昔ですいません)ゆさんから頂いたベスト3は『テンション上げる時の曲』です。

Nummer 1:Kraftklub - Alles wegen dir("In Schwarz" 2014)



過去に紹介した記事はこちら→Kraftklub - Alles wegen dir

ドイツロックの人気バンド、Kraftklubです。日本でもファンが増えてる感じがする今日この頃。疾走感のあるサウンドで気分もあがりますよねー。

Nummer 2:Kraftklub - Unser Fans


こちらもKraftklub。最初のシーンに出てくる契約書はWerbevertrag、つまりBurgerklub(架空のバーガーチェーン)の宣伝活動への契約書です。歌詞の皮肉とビデオの中の架空バンドのギャップが効いてます。

過去に紹介した記事はこちら→Kraftklub - Unser Fans

Nummer 3:Megaherz:Rock Me Amadeus



原曲はいわずと知れたFalcoです。日本のカラオケにも普通に入ってる貴重なドイツ語曲でもあるRock me amadeus。カバーバージョンはいくつかあるんですが、このMegaherzのバージョンがよく知られているような気がします。私はカバー大好きなんで、お気に入りの曲のカバーだけでプレイリストとか普通に作ります(聴かされる人にとっては拷問らしい)。

youtubeにあふれんばかりのカバーのなかで、メタルカバーでこんなのを見つけました。昨年リリースの出来立てほやほやです。オーストリアのフォークメタルバンド(初めて聞いたジャンル・・・)Drescherです。



オーストリアのミュージックアワード、アマデウスオーストリアミュージックアワードにも絶賛ノミネート中!ほかにはJulian Le playとかもノミネートされているみたいです。


折角投稿いただいたので、次は私のベスト3を紹介したいと思います。題して、「ああやっちまったZE!っていう時に聞きたい曲ベスト3」。

それじゃあまた次回!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。